サービス

banner22

ギジンのコンテンツ制作サービス

システムは出来るがコンテンツをどうしよう?そんなとき、ギジンにご相談ください。私達はいつもコンテンツを中心に考えてきました。これまで習得してきた技術は、課題を解決するだけでなくユーザを喜ばせるためのコンテンツを開発するための技術であり、これまで出した企画は、お金を儲けるだけでなくコンテンツを求めているユーザに届けるための企画でした。

システムをコップにたとえると、入れ物であるコップに対してコンテンツは中身です。コップには、水、ジュース、ワインといったさまざまなものが入ります。何を入れればユーザが喜ぶでしょう?動くシステムを作れば良いという考え方では正解はわかりません。コンテンツを手にするユーザの世代、嗜好、または状況に合わせて、何を入れれば良いかの最適解は変わります。入れるものが変われば入れ物の作り方も変わります。最初にイメージするべきは多くの人から愛される素晴らしい入れ物ではなく、それを手にしたたったひとりのユーザが喜んでいる姿です。

コンテンツはユーザの目的地となります。お金を使い時間を使い、わざわざ遠方から求めに来る人もあるでしょう。そこで得られた体験を気に入って頂ければ、口コミによって人から人へコンテンツの価値が伝えられることになるでしょう。私たちが目指すのは、人から人へ伝えたくなる他では得られない価値ある体験の提供です。

ユーザにとって価値ある体験をどのようにデザインするか?それがコンテンツ制作の課題です。

最初は「なにかコンテンツを作ってよ」といったご相談で構いません。そのシステム、サービスに最適なユーザを想定し、ユーザの満足度を高めるコンテンツを制作いたします。お客様はコンテンツについて何も考えなくて良くなります。

お客様のサービスをさらに輝かせるコンテンツ制作を私たちにお任せください。

会社案内を見る

ページ上部へ戻る