サービス

banner22

ギジンは、あなたの伴走者です

チャットボットに興味があるけど、何から手をつけていいかお困りですか?ギジンは、あなたと一緒に考え共に汗を流し、ボットの成功を目指して伴走致します。

チャットボット成功のために重要なこと

チャットボットの成功に重要なことは何でしょう?それは、テクノロジーそのものではなく、テクノロジーの活用です。ゼロからスクラッチで新技術を開発する必要はあるでしょうか?既存の技術を利用することで、同じことをはるかに速く安価に実現出来るとしたらどうでしょう?車輪の再発明は不要です。

では他社と同じテクノロジーを活用するとしたら、一体どこで差別化すればいいでしょう?そこに課題があります。現代の技術革新のスピードはますます速くなり、すぐに陳腐化してしまいます。特許を取得して独自技術を守りますか?その時間はありません。申請して審査している間に、次のトレンドが始まります。テクノロジーで優位性を保つことは、破壊的イノベーションの実現と同じくらい難儀なことになりました。

ギジンには、物語を描く構想力があります

従来のやり方が通用しなくなった時代に重要なのは、技術の選択と活用です。チャットボットを実現する技術は現在、デファクトと呼べるものはまだ無く自社のサービスに最適なものを比較検討する必要があります。そして、選択した技術を活用するために重要なのは、ストーリーテリング。つまり、ユーザに提供する「物語」を描く構想力です。他には無いギジンの最大の魅力は、この能力です。

優れたボットとは

ボットの目的が、コールセンターや企業サイトでFAQを提供し顧客の問題を解決するためでも、リアルな会場で受付をして次の行動を見失ったユーザを導くためだとしても、全てはユーザに物語を提供するための装置です。ボットとの会話はユーザにとって、ひとりひとりが異なるその瞬間の特別な物語であり、忘れられない大事な思い出となります。優れたボットとは、枕元で親が子どもに本を読み聞かせるような心地よさを体験できるボットのことです。

物語で心地よい体験を提供してくれるボットのところに、ユーザは毎日心を躍らせながら通うでしょう。

ギジンの実装力

しかし、構想力だけでは絵に描いた餅になりかねません。ギジンには、実装力も備わっています。昨年から、LINEとFacebookに対応したチャットボットエンジンを構築し、独自に開発したライブラリ群を、ソーシャルゲームで数十台のサーバを運用していた実績のあるシステムと統合しました。このギジンエンジンを活用することで、チャットボットを安価で素早くご提供することが可能です。

チャットボットのASPは数あれど、ご自身で覚えるのが面倒だったり、機能が限定されていてアウトプットのイメージがあわないといった場合は、フルカスタムの対応が可能なギジンエンジンをお試し頂く選択肢が有効です。

御社のアセットと課題から始まる

自社のアセットをどうやってチャットボットで活用しようか?そう思った時が、ギジンへ問い合わせる最適なタイミングです。ぜひ企画段階からお話を聞かせてください。最初の一歩を踏み出すために必要な、シンプルな回答をご提供いたします。

お問い合わせ方法を見る

ページ上部へ戻る